指認証技術

・指認証は指の皮膚上にある浅い溝のパターンによる個人認証方式です。
・他の生体認証技術と比べ優位点が多く、市場全体を牽引しています。

生体認証の優位点


1.  認証精度が高い(一卵性双生児にも対応)
2. 使いやすい
3. 機器の小型化が容易
4. 安価での提供が可能
5. 生体の経年変化に強い

生体認証の仕組みとアルゴリズム

リーダーの認証率は99,999%以上。認証時間は1秒以下。指を置いた瞬間に完了。
注意:ユビポWEBシステム利用時はサーバー上の情報を読み込みに行くため、実際の情報照合時間にはタイムラグが生じます。

リーダーから読み込んだ指データを400~1000の点とベクトルに変換。
※写真では指紋の画像を使用しておりますが、リーダーより記録する情報は、特異点のみで、画像デ-タは一切残りません。

世界5カ国で特許取得済

・ 点とベクトルに変換したデータに符号化処理をおこないます。
・ 弊社で使用している認証機はFVC2004(国際指紋認証協会)にて、アルゴリズムがトータルスコア3位を取得。
・ソフトウェアレベルでも日々、改良を加え現在では、AI機能(最終認証、認証回数情報をもとに最適化処理をおこなう)を搭載。

つまり事実上、データの可逆性は不可能!
安心の最新技術システムが搭載されているのです。


Copyright(c) 2014 IMPACT inc.All Rights Reserved.