個人情報保護方針

平成26年2月1日
株式会社IMPACT
代表取締役 菅 浩之

株式会社IMPACTは、個人情報を適切に管理することを重要な社会的規範と考え、個人情報保護を企業活動における最優先事項の1つとして位置付けています。
当社は、個人情報の保護を確実に実践して行くために、個人情報保護に関する方針を以下の通り定め、すべての社員に周知し、徹底を図ります。

1. 個人情報取扱事業者の名称
株式会社Exact

2. 個人情報の取り扱い
当社は、「個人情報の保護に関する法律(平成15年法第57号)」および「個人情報の保護に関する法律についての経済産業分野を対象とするガイドライン(平成16年厚生労働省経済産業省告示第4号)」に準拠して、お客様、お取引先様、弊社従業員、登録スタッフおよび株主様の個人情報(以下、「個人情報」といいます)について、取扱いを定めて、適切な保護を行います。

3. 個人データの利用目的
当社は、当社が収集した個人データについて、以下の目的で利用します。
(1)個人データの開示などの求めに対応するため
(2)ユビポ告知活動、販売代理店情報共有のため
(3)動画配信サービスの提供業務のため
(4)料金請負業務
(5)Exact既存のサービス・新サービスのご提案を行う際
(6)サービスの開発・評価・改善のため

4. 個人データの安全対策
当社は、個人データへの不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざんおよび漏洩などの危険を防止するために、合理的な安全対策を講じます。

5. 第三者への提供の制限
(1) 当社は、以下のいずれかの場合を除いて、お客様の個人データを第三者に提供いたしません。
① ご本人の同意がある場合
② 法令等により開示を求められた場合
③公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
④ 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める義務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。

6. ご提供の任意性
当社が、お客様などのご本人に個人情報の提供をお願いした場合、ご本人から当社への個人情報の提供は任意です。但し、ご提供をいただけない情報の種類によって、当社からのサービスの一部または全部をご提供できない場合があります。

7. 預託
当社は、業務を円滑に進めるために、外部業者に個人データの一部又は全部の処理を委託することがあります。(この場合、不正アクセスや改ざん、破壊、紛失、漏洩などがないよう、安全管理対策の充実した委託先を選定し、かつ安全管理対策を契約において義務付けます)

8. 個人情報の開示手続き
当社は、ご本人から、個人情報の開示を求められたときは、ご本人に対し、遅滞無く開示します。ただし、開示することにより以下のいずれかに該当する場合は、その全部または一部を開示しないこともあり、開示しない決定をした場合は、その旨を遅滞なく通知します。
1) ご本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
2) 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
3) 他の法令に違反することとなる場合

当社の保有する個人データに関する開示請求は、以下の宛先にお申し出ください。
(****個人情報管理室)
住所:東京都杉並区高円寺南4-26-16芦野ビル3F
担当:個人情報開示受付窓口 担当 菅
電話:03-5305-6713 FAX:03-5305-6714
メールアドレス:suga@exact.ne.jp
(個人情報保護方針にご同意いただいた上でご連絡ください)

9.個人情報の訂正など
当社が保有する個人データの内容が事実と異なっていた場合には、訂正、変更、又は削除させていただきます。その場合、当社の規定によりご本人かどうかの確認をさせていただく場合がありますので、ご了承下さい。

10.苦情の受付
当社の個人情報の取り扱いについて、至らぬ点、お客様にご迷惑をおかけしてしまった場合には、下記の窓口にて苦情を承ります。
受付時間は午前10時から午後6時までとさせていただきます。
(****個人情報管理室)
住所:東京都新宿区西新宿7-2-6西新宿K-1ビル3F
担当:個人情報開示受付窓口 担当 菅 浩之
電話:03-6890-1462
(個人情報保護方針にご同意いただいた上でご連絡ください)

11.個人情報の利用停止等
当社は、ご本人から、ご本人の個人情報が、あらかじめ公表された利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由、または不正の手段により取得されたものであるという理由により、その利用停止または消去(以下「利用停止等」といいます。)を求められた場合には、遅滞なく必要な調査を行い、その結果に基づき、個人情報の利用停止等を行い、その旨ご本人に通知します。ただし、個人情報利用停止等に多額の費用を有する場合、その他利用停止等を行うことが困難な場合であって、ご本人の権利利益を保護するために必要に代わるべき措置をとれる場合は、この代替案を講じます。


Copyright(c) 2014 IMPACT inc.All Rights Reserved.